映画が好きなママさんパパさん「赤ちゃんと映画館いけますよ!」

最後に映画館へ行ったのはいつですか?

joffi / Pixabay

子どもが生まれて「忙しくて映画館なんて考えたこともなかった~」「騒ぐのに行けるわけないじゃん!」というママさんパパさんごもっともです。ですが、今回はそんなママさんパパさんに、赤ちゃんと映画館に行けることを知ってもらえる情報をご紹介します。

 

子どもとの映画館デビューは?

ネットリサーチ「株式会社アスマーク」のアンケート結果より引用

https://www.asmarq.co.jp/mini_research/mr201609movie.html

20代~40代の子どもを持つ男女600人を対象としたアンケート結果より

①子連れでの映画鑑賞をしたことがある親は→男女とも約7割。

映画館デビューは幼児期(1歳~6歳未満)→68.0%

・4~5歳→42%と最も多い(0歳・1歳は2.4%)

③子どもの興味関心に合わせてデビューさせる過程が多くどの年齢でもアニメ作品が8割越え。

親自身の映画館への興味関心が高いことが分かります。そして、子どもが10人いれば7人はすでに映画館デビューは終わっているというアンケート結果!さらに、少数とはいえ0歳ですでに映画館デビューが終わっている子どもまでいることには驚きました(笑)

mohamed_hassan / Pixabay

自分が見たい映画ではなく子どもを優先させているパパさん・ママさんがほとんどです。実際、「子どもが興味のない映画を見に行っても騒いでしまう!」という現実的な問題がありますよね・・・

ですが、そんな「映画館に子どもと行きたいけどいけない」(泣)というママさんパパさん朗報です!

 

赤ちゃんとの映画館デビューあきらめていませんか?

stevepb / Pixabay

TOHO CINEMAS「ママズクラブシアター」をご存知ですか?

赤ちゃんのためのそして、ママのための映画館です。→もちろんパパもですよ(笑)

①チャイルドシート完備。

②照明が通常よりも明るく、子どもの状態がちくいち把握できる。

③口調の設定が赤ちゃんに合わない場合は係員に伝えて調整してもらえる。

周りは親子ばかりで騒ぐのはお互い様の環境。→これが一番ですよね~

⑤困りごとは、係員へ。

毎月1~2回、木曜日に実施されています。全ての映画ではなく、上映作品は一部になります。ですが、ラインナップをみると驚くと思いますよ(笑)

また、「ママズクラブシアター」を実施していない映画館もあるので、以下のリンクで上映作品と合わせてチェックしてください。

→TOHO CINEMASリンクhttps://www.tohotheater.jp/service/mamas_club_theater/#mamas_movie

 

最後に伝え忘れていた情報を一つだけ

料金が発生するのは3歳→1000円(一部作品は2歳から料金が発生することもあります)以上です

3dman_eu / Pixabay

「無理だろうな~」とあきらめる前に調べてみると、本当に予想もしなかったサービスが見つかるときがあります。今回は、映画が大好きなママさんパパさんへこの記事をお送りしました(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です